ソニーFHが反発、通期一段の業績上振れに期待

 ソニーフィナンシャルホールディングス<8729.T>が反発。14日取引終了後に発表した今14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は経常収益1兆473億6500万円(前年同期比20.2%増)、経常利益615億6900万円(同11.0%増)と増収増益を確保。通期は経常収益1兆3040億円(前期比3.6%増)、経常利益750億円(同5.4%減)と6日に上方修正した数値を据え置いている。通期予想に対する第3四半期の進捗率は経常収益が80.3%、経常利益82.1%に達していることから、あらためて好調な業績が評価されたようだ。

ソニーFHの株価は14時31現在1704円(△77円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)