ファーマライズは4日続落、東証2部へ市場変更も増資の受渡日で見切り売り

 ファーマライズホールディングス<2796.T>は4日続落。この日からジャスダックから東証2部へ市場変更したが、公募増資などの受渡日にあたることから売りが膨らんだ。同社は東証2部への市場変更とともに公募増資と自己株処分、第三者割当増資を実施している。増資による発行価格などは637円で決まっており、この日が受渡日となっている。株価は、発行価格を下回っており、増資に応じた投資家からの見切り売りも出ているようだ。

ファーマライズの株価は15時現在610円(▼27円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)