ジャスダック市場(大引け)=反発、高橋ウォールがS高

 17日の日経ジャスダック平均は前週末比5円99銭高の2042円16銭と反発。
 高橋ウォール、アバール、IBJ、フィスコがストップ高で引け、ヤマトインダやマイクロニクス、エスケーエレク、バリューHR、ラ・アトレ、石垣食品、いちごHD、山王、ULSグループは大幅高。一方でシライ電子やC&GSYS、ヤマザキ、Dガレージ、イナリサーチ、ウェッジHD、SEMITEC、スパンクリート、免疫生物、レーサム、野村マイクロが値を崩した。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)