豪ドル - 3月利下げ説 ー

豪ドル円チャート分析

一部の報道では、1月の豪失業率が予想以上に上昇したことで、
3月利下げ説が再浮上した模様となっている。
確かに、買いモメンタムは強くない。
このまま、豪ドル円は売り込まれるとみるべきだろうが、
米株の伸びと銅に買いが入っていることを考慮すると、
豪ドル円のもう一段の上げが起きると思われる。

目先、94.03円がターゲットになるだろう。