アマナHDが大幅続伸、今14年12月期経常利益は2倍を見込む

 広告などを手掛けるアマナホールディングス<2402.T>が大幅続伸となっている。同社は17日取引終了後に、今14年12月期通期の連結業績見通しを発表。経常利益を2億5000万円(前期比2.0倍)を見込んでいることなどが買い手掛かりとなっているようだ。
 14年12月期は連結売上高207億円(前期比10.7%増)、最終利益1億円(同2.6倍)を見込む。ビジュアル・コミュニケーション事業で、電子カタログ販売の本格化やデジタル商材が堅調に推移すると予想。エンタテインメント映像事業では、前期に受注した案件の売り上げ計上などもあって3割の増収が期待できるとしている。
 なお、前13年12月期通期の連結決算は、売上高が187億円(前の期比12.8%増)、経常利益が1億2500万円(同1.5%増)、最終利益が3800万円(前の期実績は300万円)で着地。ビジュアル・コミュニケーション事業の成長などが大きく寄与した。

アマナHDは9時26分現在848円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)