佐藤商事が続伸、7万3000株の自社株取得枠を設定

 佐藤商事<8065.T>が売り物薄のなか小口買いに続伸。同社は17日、自社株取得枠の設定を発表、自己株式を除く発行済み株式総数の0.33%に相当する7万3000株、5015万円を上限に2月18日朝の立会外取引で取得する予定で、これによる株式需給関係の改善に期待する動き。自動車向け鋼材を主力に扱うが、自動車販売回復を追い風に業績は好調で、14年3月期営業利益は7%増の28億円を見込んでいる。

佐藤商事の株価は9時30分現在703円(△16円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)