ドル円、巻き返しなるか!

マーケットコンディション
昨日のドル円は、101.63円で始まると、東京時間早朝に101.38円の安値を付ける。その後下割れしなかったことで買い戻され、欧州時間以降は株価が堅調推移したことから101.98円の高値を付ける。その後は101円後半で推移し、101.90円でクローズをむかえた。
ドル円、巻き返しなるか!
昨日の欧州時間、米国の3連休でということで、薄商いの中、日銀の金融緩和の可能性を受け、買戻しの動きで上昇し、101円後半台で推移。今朝方は102円を抜けてきている。
連休明けNY時間がどのように反応するか注目である。日経平均等が堅調推移となれば、課題である2/11の高値102.70円を挑戦するかもしれない。
国策相場に期待して、買いで付いていきたい。

☆戦略
買い方針継続
ポイントレベル
105.44(1/2の高値)
105.00
104.91(1/16の高値)
104.00
103.64(105.44-100.73の61.8%戻し)
103.08(105.44-100.73の50.0%戻し)
102.70(2/11の高値)
102.53(105.44-100.73の38.2%戻し)
102.20(96.94-105.44の38.2%戻し)
101.69(2/12の安値)
101.49(100.73-102.70の61.8%戻し)
101.00
100.77(2/3の安値)
100.73(2/4の安値)
100.61(97.62-105.44の61.8%戻し)
100.00

注)本日の予想は2月18日9:30に寄稿したものです。
また、上記レートは弊社外貨exの提示したレートを参考にしたもので、
実際の取引可能なレートとは異なる場合があります。