パソナが続伸、ハノイに新拠点を開設

 パソナグループ<2168.T>が続伸、一時前日比23円高の670円まで買われている。同社は17日に、ホーチミンに本拠を置く子会社のパソナテックベトナムがハノイに新たな拠点を3月1日に開設することを発表、これが注目を集めている。ベトナムに進出している日系企業は1077社で、ASEAN地域で海外事業を拡充する日系企業からはグローバルに活躍できる人材採用のニーズが高まっている。加えてベトナムの首都、ハノイでは日系企業をはじめ、現地に進出する韓国などの外資企業からも人材の需要が増加している。これらのニーズに対応すべくハノイの新拠点では現地での事業や本社とのパイプ役を担えるグローバル人材の募集から採用、また人事関連業務の代行サービスや教育研修サービスなど、企業のグローバル人事戦略を総合的にサポートしていく方針。

パソナの株価は9時32分現在668円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)