アプリックス(3727)、強気形状へと変化

上方の窓までは上昇か
昨日までは2日連続で上ひげが出現していたが、本日はその上ひげを突破している。弱気形状から強気形状へと変化した瞬間であり、一連の調整相場は終了したと見た方が良いだろう。短期的には上方の窓(1552円-1580円)を目指す順番であり、ここで達成感が出るかが注目となる。