ハナテンが反発、創業50周年配の実施を好感

 ハナテン<9870.T>が反発。同社は17日、大引け後に今14年3月期末に実施する年間配当を当初予想の5円から10円(前期実績5円)に引き上げることを発表、これを好感している。13年11月10日に創業50周年を迎えたことから、普通配当5円に加えて5円の記念配当を実施するもの。第3四半期(4~12月)累計は前期末からオープンした販売店や、買取店での台数寄与や整備工場増設に伴う取扱台数の増加などから連結営業利益で15億9900万円(前年同期比23.5%増)を達成している。今14年3月期通期は19億5100万円(前期比8.2%減)と減益を予想しているが、1月以降の販売動向次第では、上ブレへの期待も高まりそうだ。

ハナテンの株価は10時32分現在498円(△12円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)