凸版は続伸、電子レンジ用発熱シートがクレハで採用

 凸版印刷<7911.T>が続伸となっている。昨年12月3日につけた昨年来高値848円に対する値ごろ感や、PBRが0.7倍近辺という割安感もあって堅調な値動きとなっている。同社は17日に、電子レンジ用発熱シート「サセプター」が、クレハ<4023.T>の家庭用品総合ブランド「キチントさん」の商品として採用されたと発表。
 「サセプター」はアルミニウムの薄膜をPETフィルムに蒸着することで、電子レンジ加熱でマイクロ波を吸収し、約200度で食材の表面を加熱できる製品。今回、「サセプター」の新グレードとして12年9月に開発したタイプが、クレハが3月24日に発売する商品に採用された。同社では、電子レンジ商品を扱う加工食品業界や冷凍食品業界、流通を中心に「サセプター」を拡販し、15年に5億円の売り上げを目指すとしている。

凸版の株価は11時12分現在745円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)