<後場の注目銘柄>=トリドール、今期収益に見直し余地も

 トリドール<3397.T>に注目したい。

 同社は低価格のセルフ式うどん「丸亀製麺」を展開。国内に加え海外への出店も進めており、成長期待は大きい。

 14年3月期第3四半期の連結営業利益は前年同期比31%減の35億7200万円と減益見通し。既存店売り上げが前年割れが続いていることなどが響く。ただ、売り上げには底打ち感も台頭。今3月期の同利益は前期比39%減の43億円であり第3四半期時点での進捗率は83%に達している。市場には45億円程度が予想されており、減益幅は縮小しそうだ。

 株価は900円台のもみ合いが続くが、一段の下値は逆張り方針で拾い4ケタ回復局面を狙いたい。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)