ジャスダック市場(大引け)=続伸、後場上げ幅広げる

 18日の日経ジャスダック平均は前日比19円08銭高の2061円24銭と続伸、後場に入って上げ幅を広げた。
 不二精機、環境管理、アバールがストップ高で引け、北川精機やヤマウ、ワットマン、クルーズ、免疫生物、エプコ、ブロバンタワ、タケダ機は大幅高。一方でサンワドー、寺崎電気が値を崩し、パレモやルーデン、構造計画、IBJも安い。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)