テンアライドが軟調、40万株の立会外分売で需給の緩み嫌気

 テンアライド<8207.T>が軟調。同社は居酒屋チェーンの先駆だが、首都圏中心に展開する「天狗」の採算が競合激化で悪化している。14年3月期は営業赤字見通し。18日、40万株の立会外分売を2月26日~3月4日の期間内に実施することを発表しており、目先はこれに伴う需給の緩みを嫌気した売りが優勢となっている。

テンアライドの株価は9時9分現在304円(▼10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)