SCSKが連日高値、岡三証券が目標株価を引き上げ

 SCSK<9719.T>が3日続伸、一時前日比40円高の3065円まで買われ連日で昨年来高値を更新した。岡三証券が18日付でレーティング「強気」継続、目標株価を2800円から3300円に引き上げている。不採算案件の影響が会社側想定を上回っているが、それを超える生産性向上を実現していることを評価。今14年3月期通期は連結営業利益で会社側計画の235億円(前期実績208億300万円)に対して同証券では当初予想の245億円から240億円に引き下げているが、来期予想は270億円から274億円に引き上げている。

SCSKの株価は9時18分現在3045円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)