ウィルグループは軟調、シンガポール現地法人設立も反応薄

 ウィルグループ<6089.T>は軟調。18日取引終了後にシンガポールに現地法人を設立すると発表したが、反応は薄く、全般軟調地合いもあり上値の重い状況が続いている。ASEAN地域での事業拡大と事業機会発掘効率を高めていくことが目的で、新会社は海外事業を統括するとともに、海外事業会社などへ投資も行う。新会社の資本金は30万シンガポールドルで同社が全額出資。2月中に設立する。

ウィルグループの株価は9時37分現在2121円(▼65円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)