ラクオリア創薬が大幅続伸、名古屋大と産学協同研究部門を設置すると発表

 医薬品の研究開発などを手掛けるラクオリア創薬<4579.T>が大幅続伸となっている。同社は18日取引終了後に、名古屋大学と産学協同研究部門を設置する契約を結んだと発表。これに伴い、創薬研究部門の一部である生物研究部の機能を段階的に、名古屋大学環境医学研究所ならびに同大の高等総合研究館に移転することも明らかにした。
 今回の契約では、名古屋大学の東山キャンパス内に「薬効解析部門」を設置し、化合物の最適化プロセスにおける薬効薬理モデルによる薬効の評価および作用機作の研究や、薬物動態試験による薬理作用の研究などを進める方針。同社がこれまで培ってきた創薬研究のノウハウと、名古屋大学の学術研究を組み合わせ、画期的な新薬の創出を目指すとしている。

ラクオリア創薬は9時47分現在632円(△72円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)