APLIXが続騰、「ビーコンものづくりアライアンス」の開始を好感

 アプリックスIPホールディングス<3727.T>が続騰、前日のストップ高に続き、この日も一時前日比315円高の1864円まで買われている。同社は18日、日本のものづくり支援企業と連携してビーコンを使ったベンチャービジネスの世界進出を支援する「ビーコンものづくりアライアンス」を開始したことを発表、これを好感している。
 「ビーコンものづくりアライアンス」では、日本のものづくりの基盤技術を持った各地の中小の製造業と、北米や欧州だけでなく南米・アフリカなどさまざまな国への輸出を行っている中堅の専門商社と連携して、世界最先端のアプリケーションやサービスを開発している日本のベンチャービジネスが世界に打って出ることを製造と輸出の両面で支援していく。
 会社側では「ビーコンを使ったアプリケーションやサービスを始めるベンチャービジネスが、個性的なデザインや特殊な仕様のビーコンを創って国内外に迅速に展開出来るよう、支援していく」としており、ビーコンへの期待が一段と高まるところだ。

APLIXの株価は10時17分現在1828円(△279円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)