アルテックが大幅高、米ストラタシスがカラー対応3Dプリンターの新製品発売で

 アルテック<9972.T>が大幅高で3日続伸。同社が日本における販売代理店を務める3Dプリンター世界大手の米ストラタシスが、3種類の素材を組み合わせて造形できるカラー対応機「オブジェット500コネックス3」を日本で発売したことを材料視。従来の「コネックス」シリーズに備えていたラバーライク素材や透明素材などに加え、一度に46色カラーの不透明素材に対応したことが特徴で、希望小売価格は5500万円と高価ながら、発売前から複数台の受注が報じられており、業績への寄与が期待されている。

アルテックの株価は10時46分現在249円(△31円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)