NTTが続伸、知覚特性利用の歩行支援システム開発と報じられる

 NTT<9432.T>が続伸。19日の日刊工業新聞が「人間の知覚特性を利用した歩行支援システムの最新版を開発した」と報じた。振動発生装置の働きにより、誰かに手を引かれているような錯覚を歩行者に与えて道案内。最新版は振動発生装置を親指大の大きさまで小型化し、スマートフォンやウエアラブル端末などに組み込めるようにした。今後は端末の開発を担うメーカーなど協力先を募り、早期の実用化を目指すと伝えている。

NTTの株価は12時40分現在5673円(△22円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)