スマートブックの13年12月通期は4期連続の赤字、継続企業の前提に関する注記を記載

 SmartEbook.com<2330.T>はこの日、大引け後に前13年12月通期業績を発表。連結売上高4億6100万円(前々期実績4億5000万円)、営業損益14億2300万円の赤字(同10億600万円の赤字)、経常損益13億5700万円の赤字(同9億2200万円の赤字)、最終損益22億200万円の赤字(同10億1700万円の赤字)となった。4期連続の営業赤字と最終赤字を計上したことを受けて継続企業の前提に関する注記を記載することを発表した。同社では、これを受けて海外ビジネスの採算管理徹底やコンテンツ配信業務の効率化などの改善策を表明している。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)