カルソカンセイに買い先行、米州事業が過去ピーク益水準との観測

 カルソニックカンセイ<7248.T>に買い先行。同社の14年3月期の米州事業の営業利益が06年3月期の過去最高益(81億円)並みになりそうだと、20日付の日本経済新聞が報じており、これを好感する買いが入った。前期に部品生産のトラブルで発生した赤字から今期はなくなるほか、カーエアコンや熱交換器などの部品納入が拡大し、円安による採算改善も利益に寄与する見通し。株価はテクニカル的にも直近5日・25日移動平均線がゴールデンクロスしており、上値指向が強まっている。

カルソカンセイの株価は9時4分現在531円(△4円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)