エバラ食品はもみ合い、立会外分売発表も反応薄

 エバラ食品工業<2819.T>は前日比終値近辺で推移。同社は19日、立会外分売を発表、3万株を2月26日~3月4日の期間内に実施する方針で分売値段については、分売実施日前日の終値もしくは最終気配値を基準に決定する。同社は今期2ケタ営業増益予想と業績回復色をみせているが、出来高流動性に難がありこれを評価する買いが入りにくかった。立会外分売により流通株式を増やし出来高を膨らませる狙いだが、足もと反応は限定的となっている。

エバラ食品の株価は9時19分現在1768円(△▼0円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)