星光PMC(4963)、しっかり、再度上値を試す展開

残した窓の分だけ、上昇力の大きさを示唆
しっかり。昨日はローソク足で上ひげが出現したものの、再度上値を試す展開となっている。1/23の高値(1171円)までの上昇に対する調整は2/4の安値(671円)で終了しており、窓を残した分だけ、上昇力が大きいことを示している。今後の急騰が想定される。