日経はここから調整の上げか?

日経225日足エリオット&タイムサイクル予測
天井圏:2/4-2/14
底値圏:2/20-3/3
天井圏:2/28-3/4

日経225は現在200円を超える下げを記録しています。昨日発表されたFOMCの議事録(1/28-1/29)では、緩和策縮小を支持する方向がはっきりしたようです。この次のFOMCは3月18-19日ですが、それまでの経済がよほど悪くならない限り100億ドルの縮小ということになるでしょう。これは株にはマイナス要因。
一昨日の金融政策決定会合で、銀行への貸出枠を2倍に拡げるという政策発表で株価は大幅増加となりましたが、今朝の下げでその61.8%は打ち消された形。
ここからどうなるでしょうか?

エリオット的にはa波の下げが2/5に終了して、現在はまだ調整のb波の調整内の動きと見てよいでしょう。従って横から上の動きになると思われます。
サイクル的には、少し難しくなってきました。一昨日の上昇で前の天井圏(2/4-2/14)の高値を超えてしまいましたので、2/20-3/3の底値圏は3日も早く2/17に終了したと考えられます。従って、このまま次の2/28-3/4の天井圏に向かって上昇していくでしょう。

チャートが見えない場合は下記ブログまでお願いします。
http://ameblo.jp/win-sugita/