ジーンテクノが続急伸、がん治療剤なデータを評価する買いが継続

 ジーンテクノサイエンス<4584.T>が5日続伸。同社は前日に同社が最重要開発品に位置付けているがん治療剤「PEG-G-CSF」について、先発品との同等性・同質性に関する良好なデータが得られたと発表、これを受けてストップ高に買われたが、引き続ききょうも同材料を評価するかたちで短期資金の買いを誘っている。全般相場が為替の円高やインデックス売買主導の売り圧力に屈するなか、それら影響を受けにくい内需株として買いが集まりやすくなっている。

ジーンテクノの株価は12時43分現在2689円(△150円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)