イオン北海は堅調、今2月期上方修正と自社株消却発表

 イオン北海道<7512.T>はきょう前場取引終了後に今14年2月期の業績予想の上方修正と自社株消却を発表、後場は小高く推移している。個別業績について前回の売上高1543億円を1558億円(前期比2.5%増)、営業利益81億円を83億円(同3.1%増)へ増額。食品売場の活性化、テナントの入れ替えや再配置効果で、予想を上回り過去最高益を更新する。自社株消却は3月31日付で発行済み株式総数の6.0%にあたる200万株を消却する。

イオン北海の株価は12時58分現在700円(△13円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)