<後場の注目銘柄>=東祥、スポーツクラブ事業躍進

 東祥<8920.T>は成長力の強さが感じられ、2000円未満の株価には仕込み妙味が大。

 先月発表した第3四半期累計(4~12月)業績は、営業利益が前年同期比17%増と2ケタ増益を達成した。主力のスポーツクラブ事業が好調だったほか、ホテル事業もインターネットを通じた集客が奏功し順調に売り上げを伸ばした。営業利益の通期計画に対する進捗率は81%に達しており、業績上振れ着地の可能性も高い。

 さらに、これまでの地方都市を中心とした出店から、来期以降は首都圏での出店を本格化させる。投資効率の良い小型・省エネタイプの店舗の拡大を図る方針で、これによる成長力強化にも期待が持てよう。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)