アキュセラはしっかり、直近上場のバイオ企業で2000円前後での居所探る

 アキュセラ<4589.T>はしっかり。13日に東証マザーズに新規上場したバイオベンチャー企業で公開価格1800円を約28%上回る2300円で初値をつけ、その後、2000円前後での値動きが続いている。米国シアトルに本拠を置き、眼科領域に特化した新薬の開発を進めている。時価総額は700億円台と大きいが、この日は相場全般が軟調となるなか、ディフェンシブ性を発揮している。株価は目先2000円前後が下値となりつつある。

アキュセラの株価は13時43分現在2120円(△29円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)