◆20日の米株式市場の概況 NYダウ反発、買い戻しや押し目買いで

 20日の米株式市場はNYダウが反発し、前日比92.67ドル高の1万6133.23ドル、ナスダック総合指数は同29.591ポイント高の4267.545で取引を終了した。週間の米新規失業保険申請件数が市場予想を上回ったほか、フィラデルフィア連銀が発表した2月の景気指数は大幅に悪化した一方、2月の米製造業PMI速報値は改善するなど経済統計は強弱感が入り混じる内容となったが、NYダウは直近で100ドル以上下落していたこともあり、買い戻しや押し目買いの動きから上昇した。なお、出来高概算は、ニューヨーク市場が6億7343万株、ナスダック市場は19億2408万株。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)