JXHDなど石油元売り株が軒並み高、製油所設備の統合促進報道で再編思惑も

 JXホールディングス<5020.T>や出光興産<5019.T>など石油元売り株が軒並み高。21日付の日本経済新聞は「経済産業省は石油元売り各社の設備統合を促す」と報道。製油所の生産を高める目標を定め、自力で達成が難しい企業には他社との共同利用を求める、としており先行きの業界再編へつながるとの思惑が出ている。石油元売りは、製油所の過剰設備に陥り業績の低迷が続いており、業界内での設備削減が求められている。この日は昭和シェル石油<5002.T>やコスモ石油<5007.T>なども高い。

JXHDの株価は10時2分現在522円(△17円)
出光興産の株価は10時2分現在2217円(△62円)
昭和シェルの株価は10時2分現在1002円(△42円)
コスモ石の株価は10時2分現在202円(△5円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)