ディー・エヌ・エー(2432)、2300円付近にテクニカルの壁

そろそろ調整は終了か
2/12の上昇で上方の窓(2241円-2190円)を埋めたことで達成感が漂っている。さらに上方の窓(2312円-2331円)を埋められないことを鑑みると、2300円付近に壁が存在していることが明らかになっている。ただし、この壁は出来高増加に伴う「テクニカルの壁」と考えられ、値幅調整もしくは日柄調整で消滅する可能性が高い。もうそろそろで調整一巡ということになりそうだ。