<後場の注目銘柄>=青山財産、営業6割超の増益続く

 青山財産ネットワークス<8929.T>は上昇に転じそうだ。資産家・中小法人向け財産コンサルタントで、前12月期は不動産取引収益が急拡大、営業63%の大幅増益を達成した。不動産共同所有システムの販売が引き続き大きく伸びており、今期も連結営業利益2億6000万円、前期比62.2%増と大幅増益を見込む。

 今後、コンシェルジュサービスと金融・経営コンサルティングのイプシロン・グループとの合弁による財産運用・管理、投資コンサルティング事業も収益に貢献。日銀の資金供給拡大も強い追い風になる。業績は飛躍的な伸びが続くことになり、株価も助走段階から本格的な上値追いの局面を迎えた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)