アルペン、ヒマラヤがともに反発、スキーやスノボでメダル相次ぎ販売増に期待

 アルペン<3028.T>とヒマラヤ<7514.T>がともに反発。開催中のソチ冬季オリンピックで、スノーボード女子パラレル大回転の竹内智香選手の銀メダルや、スキーフリースタイル女子ハーフパイプの小野塚彩那選手の銅メダルなど、改めてスノーボードやスキーに対する関心が高まるとの見方が強まっている。用品を取り扱うスポーツ用品店には販売増が期待でき、なかでもウインタースポーツのイメージが強い両社には注目が高まる格好となっている。

アルペンの株価は13時52分現在1769円(△34円)
ヒマラヤの株価は13時52分現在1062円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)