<チャートの視点>=ネットワン、一目均衡表の雲を上抜ける

 ネットワーク構築などを手掛けるネットワンシステムズ<7518.T>はきょう、一目均衡表で先行スパン1(20日時点:668円)と先行スパン2(同:664円)で囲まれた範囲(雲)を上抜いてきた。12月6日に昨年来安値603円をつけたあとに戻りを試す場面もあったが、2月4日には再び610円まで下落。ただ、その後は持ち直しに転じており、きょうにも5日移動平均線(20日時点:656円)と25日移動平均線(同:657円)のゴールデン・クロス(GC)が実現する見通しとなっている。
 なお、1月30日に発表した14年3月期第3四半期(4~12月)の連結決算は、経常利益が4億4600万円(前年同期比92.5%減)で着地。一方、14年3月期通期の連結経常利益の見通しは、29億円(前期比66.5%減)で据え置いている。

ネットワンの株価は14時2分現在670円(△9円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)