今夜の注目材料は?=外為どっとコム総研 石川久美子

今夜の注目材料は?
東京市場のドル/円は日経平均株価が400円以上の上昇を見せる等堅調な中でジリジリと102.60円台まで上値を伸ばしました。この後の展開について、予定されている経済イベントから考えてみましょう。

2/21(金)
18:30☆(英) 1月小売売上高指数
22:30☆(加) 12月小売売上高
22:30☆(加) 1月消費者物価指数
24:00☆(米) 1月中古住宅販売件数
27:10 (米) ブラード・セントルイス連銀総裁、講演
27:45 (米) フィッシャー・ダラス連銀総裁、講演

2/22-23日
――  G20財務相・中央銀行総裁会議(シドニー)
※☆は特に注目の材料

本日発表の指標はどれも重要ではあるのですが、相場を動かす力としては、発表直後程度と考えられます。基本的な方向感は、主要国株価およびポジション整理目的の売買に頼ることとなりそうです。

なお、週末のG20は要人発言の内容などが週明けの為替相場で材料視される可能性があるため、要確認と言えます。