東芝は台湾高速鉄道で駅務システム受注

 東芝<6502.T>は21日、台湾高速鉄道で新規に建設が計画され、2015年末までに開業予定の3駅向け駅務システムを受注したと発表した。苗栗駅、彰化駅、雲林駅の放送システムや案内表示装置、信号制御システム、変電システム、保守管理システムなど受注額は約28億円。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)