【売り】ソフトバンク(9984) 短期的には利益確定局面か = フェアトレード 西村 剛

あくまでも短期的には利益確定局面か
■注目銘柄
ソフトバンク (9984)

■注目理由
中長期的には上昇トレンドが継続していると考えていますが、来週はいったん利益確定の局面ではないかと考え、売り予想としました。株価は2月4日の安値6655円から約1200円上昇、昨年末からの下落幅2665円のほぼ半値戻しの水準に到達しています。また2月4日以降株価は反発しているものの出来高が増えていない点も気がかりです。あくまでも短期的ですが売り予想といたします。