APLIXが急反発、ビーコンモジュールへの評価継続

 アプリックスIPホールディングス<3727.T>が急反発、一時前日比174円高の1798円まで買われている。位置情報サービスの新しいソリューションとして注目されている同社のビーコンモジュールでは、三井寺(天台寺門宗総本山園城寺)のナビゲーションシステム実証実験に採用されるなど新たな取り組みを相次ぎ発表しており、これに対する評価から、株価は20日に2231円まで上昇。翌日の21日には1624円までスピード調整となっていたが、売り一巡後は切り返す動きとなっている。ビーコンモジュールはKDDI<9433.T>に採用されており、大手企業からの受注拡大期待が高い。

APLIXの株価は12時49分現在1705円(△81円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)