ケンコーコムが3日ぶり反発、特損計上も本社機能の一極集中を避ける姿勢評価

 ケンコーコム<3325.T>が3日ぶり反発。前週末21日の取引終了後、本店の移転と東京オフィスの移転を発表した。また、移転一時費用および固定資産除却損として特別損失約3000万円を14年12月期業績に計上するとあわせて発表した。ただし、特別損失の額が大きくなく、また、本社機能の一極集中を避け、持続可能で安定したサービスを顧客に届けることを目的としていることから、この日はこれを評価する動きが優勢のようだ。

ケンコーコムの株価は13時26分現在1310円(△57円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)