メガネスーパは軟調、戦略店舗モデルベースに出店加速も地合い軟化で売り優勢

 メガネスーパー<3318.T>は軟調。21日取引終了後に新規出店について今年度内に10店舗、今後3年間で65店舗以上を出店していくと発表したが、相場全体の地合い軟化に伴い売りが優勢になっている。新規出店について昨年12月に連続オープンした4店舗は坪当たり売り上げの大きい都市型小規模商圏立地に戦略的にフォーカスした店舗で、同社店舗全体の中でトップ群に入る収益をあげており、今後、新規店舗モデルをベースに出店を加速していく。

メガネスーパの株価は14時46分現在40円(▼2円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)