いちよしの子会社が「投資信託委託業」を開始

 いちよし証券<8624.T>はこの日、大引け後に連結子会社の、いちよしアセットマネジメントが「投資信託委託業」を開始することを発表した。中小型成長株式を投資対象の中心に据え、特徴ある投資信託を設定・運用していく。当初、その投資信託はいちよし証券を販売会社として顧客に案内。その後、実績を積み上げながら、グループ外の証券会社や地方銀行などへも販売チャンネルを拡大していく方針。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)