PGMはアディダス ジャパンと相互事業の発展を目的に協定契約を締結

 ゴルフ場の運営などを手掛けるPGMホールディングス<2466.T>は24日に、アディダス ジャパン(東京都港区)と相互事業の発展を目的とした協定契約を結んだと発表した。
 今回の契約は、PGMグループが保有するサッカー場やフットサル場、テニスコート、ランニング施設など、ゴルフ以外のマルチスポーツにおける施設やサービスでアディダスと協力し、相互事業を発展されることが主な目的。PGMグループが保有する資産を有効活用し、アディダスの知見やノウハウを取り入れることで、新たな価値を創造していくという。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)