◎欧米外為市場サマリー

 24日のニューヨーク外国為替市場の円相場は1ドル=102円49~50銭と前週末に比べ4銭の円高・ドル安。対ユーロでは、1ユーロ=140円76~80銭と同10銭の円高・ユーロ安だった。 
 この日は手掛かり材料難のなか積極的なポジションを取りにくく、102円40~50銭前後での一進一退が続いた。NYダウが堅調に推移するなか、一時102円60銭をつけたが、102円台後半では円の買い戻しが強く、円売り一巡後は再度、往来圏となった。
 ユーロは対ドルで1ユーロ=1.3734~35ドルと同0.0004ドルのユーロ安・ドル高だった。この日発表されたユーロ圏1月消費者物価指数は、前月比1.1%低下と低迷しており、欧州中央銀行(ECB)による利下げ観測が浮上するなか、ユーロは対ドル、対円で売られた。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)