フジシールが反発、16年3月期に東南アが営業黒字との観測報道を材料祖

 フジシールインターナショナル<7864.T>が反発。きょう付の日本経済新聞で、東南アジアでの営業損益が16年3月期に黒字に転換する見通しだと報じられたことを材料視。記事によると、国内需要は頭打ちだが、欧米や東南アジアを成長市場と位置づけて収益の柱に育てるとしており、18年3月期には海外事業の営業利益は70億円強と、全体の5割強(13年3月期は25%)に引き上げるという。業績への寄与が期待されている。

フジシールの株価は9時14分現在3700円(△55円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)