因幡電産が反発、エコハウス&エコビルディングEXPOへの出展で注目

 因幡電機産業<9934.T>が反発。同社は26日から28日まで東京ビッグサイトで開催される「第4回 エコハウス&エコビルディングEXPO」に出展し、スマートハウスや省エネに特化した新製品などを展示することが注目を集めている。ホームエネルギーマネジメントシステム「エムグラファー」の最新バージョンなど、今年4月に発売する4つの新製品を出品。「エムグラファー」 では太陽光発電の全量買取計測に対応し、蓄電池の充電量・放電量・バックアップ用回路の使用電力量を計測表示可能にしており、施工性やメンテナンス性をさらに向上、太陽光発電導入時の計測や管理で大きく貢献しそうだ。

因幡電産の株価は9時31分現在3230円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)