ルネサスが4連騰、3年ぶり800円台回復

 ルネサスエレクトロニクス<6723.T>が大幅高で4連騰、一時前日比90円高の850円まで買われた。2月初旬の下値突っ込み局面から一気の切り返しで2011年3月以来約3年ぶりに800円台を回復、市場の耳目を驚かせている。14年3月期は4%増収、最終損益は218億の赤字見通しと赤字幅が大きく縮小する見通し。また、半導体生産の集約とこれに伴う早期退職優遇制度に踏み込むなど一段のリストラを推進、業績回復への軌道が徐々にはっきりしてきたことで、短期資金の買いを誘導している。

ルネサスの株価は9時38分現在811円(△51円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)