NPCが急反発、太陽電池のセルを配線する新型装置開発を好感、配線速度2倍に

 エヌ・ピー・シー<6255.T>が急反発。きょう付の日経産業新聞で、太陽電池のセルを配線する新型の装置を開発したと報じられたことを材料視。記事によると、従来に比べ処理速度を2倍に高めたのが特徴で、生産性の向上に役立つことなどを売りに近く受注活動を開始するという。同社は、太陽電池の自動配線装置で市場シェア5割超とトップを有しているが、新装置の投入で競合他社を引き離し、シェア首位を維持する考えという。

NPCの株価は9時36分現在346円(△33円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)