ゲオディノスがストップ高カイ気配、株主優待制度を拡充すると発表

 ゲームセンターやボウリング場などのレジャー施設を運営するゲオディノス<4650.T>がストップ高カイ気配となっている。同社は24日取引終了後に、株主優待制度を拡充すると発表。これが材料視されているようだ。
 同社はこれまで株主優待として、所有株式数1000株以上でレジャー施設利用無料券12枚、3000株以上で同券24枚の贈呈を行ってきた。今回の制度変更では、これに100株以上と、300株以上を所有する株主にも優待制度を新設。具体的には、100株以上で、5000円相当のグループ商品、もしくはレジャー施設利用無料券3枚のいずれかを贈呈。300株以上で、1万円相当のグループ商品、もしくはレジャー施設利用無料券6枚のいずれかを贈呈する。
 また、これまでは毎年3月31日時点での株主に対して優待を行ってきたが、これを毎年3月31日と9月30日のそれぞれ時点での株主に対して優待を行うことに変更する。

ゲオディノスの株価は9時31分現在385円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)