日コンベヤが大幅高、GC示現でもみ合い上放れへ

 日本コンベヤ<6375.T>が大幅高、130円台半ばを軸としたもみ合いを経て再動意している。5日・25日移動平均線のゴールデンクロスを示現しており、低位材料株特有の足の速さをみせつけている。業績も復興需要を背景に建設資材を運ぶコンベヤーの売り上げが拡大、13年4~12月期は営業損益が4億6500万円の黒字と改善色が強い。中長期的にも2020年の東京五輪開催に向けたインフラ特需や、27年開業を目指すリニア中央新幹線のトンネル工事に伴う土砂運搬でビジネスチャンスの拡大が見込まれる。

日コンベヤの株価は10時14分現在149円(△15円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)